バイナリーオプションとFXの違いって?

しかし、FXとバイナリーオプションには多くの違いがあります。
しかし、バイナリーオプションの場合にはほとんどが24時間以内に取引が終了しますし、長くても1週間程度しか取引期間が設けられていないため、短期間の取り引きを希望する人にはFXよりもバイナリーオプションの方がお勧めと言えるでしょう。
・利益と損失FXもバイナリーオプションもどちらも投資取引ですが、リスクやリターンをレバレッジを使いながら自分で調整できるのがFX、ペイアウト倍率が最初から決まっていて、掛金に応じて取引前に最初から利益額も分かっていて、損失が出た場合にも掛金がそのまま損失となるだけに設定されているのがバイナリーオプション。
リスクをできるだけ減らしたい投資家にとっては、バイナリーオプションはリスク管理しやすい投資取引と言えるでしょう。
・景気の影響FXの場合には、取り引きをはじめた時点の価格よりもどのぐらい価格が変動したか、その変動幅によって利益や損失の金額も決まります。
景気に左右されずに取引ができるのも、バイナリーオプションの特長です。